TOP

オンデマンド バーチャルMSフォーラム

8月に開催しましたバーチャルMSフォーラムがオンデマンドでご視聴いただけるようになりました!
Liveで視聴できなかった方は是非オンデマンドご覧ください。
Liveにご参加頂いた方もおさらいとして何度でもご視聴いただけます。(視聴期間:2021年12月31日まで)
尚、一部のセッションは演者の方の事情でオンデマンドで配信できませんことを予めご了承ください。


Day1:8月3日(火):オミクス
イオンモビリティー分離を利用した高深度プロテオーム解析
  京都大学 iPS細胞研究所 未来生命科学開拓部門 岩崎 未央 先生
timsTOFを使用した複雑な試料中に存在する異性体の構造解析
  沖縄科学技術大学院大学 飯沼 賢輝 先生

Day2:8月4日(水):イメージング
IMS(イメージングMS)の創薬への応用
  大日本住友製薬株式会社 前臨床研究ユニット 渡辺 健一様
「見えない物を見る」農学編
  福島大学 農学群・食農学類 平 修 先生

Day3:8月5日(木):ファーマ/バイオファーマ
質量分析による遺伝子治療ベクターの構造解析
  大阪大学 大学院工学研究科 内山 進先生
日本発の抗体標準物質(NMIJ RM6208a, AIST-MAB)の開発
  国立研究開発法人産業技術総合研究所 計測標準総合センター 絹見 朋也先生
イオンモビリティ分離機能を活用した新規モダリティ分析への挑戦
  株式会社東レリサーチセンター 鎌倉 研究部門 田中 祥徳様

Day4:8月6日(金):材料
高分子研究におけるMSの活用:制御ラジカル重合反応の開発を例にして
  京都大学 化学研究所 山子 茂先生
機能性材料開発におけるMALDI-MSの活用
  日産化学株式会社 物質科学研究所 濵田 聡志様

 

オンデマンド バーチャルMSフォーラム 詳細・お申込みはこちら

  • « 前へ
  • 次へ »